天元台(米沢市)

天元台高原(てんげんだいこうげん)は標高1,300mの位置にあり、日本百名山の一つ、吾妻山の登山口でにあたります。

天元台は、もともとあった地名ではなく、昭和40年代にこの地が開発されるにあたって、当時の米沢市長により命名されました。「天元」とは囲碁用語で碁盤の中心のことであり、転じて『世界の中心』という意味です。(天元:中国の自然観のひとつで、万物成育の源)
麓の白布温泉から「西吾妻ロープウェー」で10分ほどの場所に位置する。

※現在、ロープウェーは修理の為、使用不可

車では、急峻で危険な砂利道を走ることになるので、通常 業者以外はロープウェー乗場となる白布湯元駅に車を止めて向かうのが一般的です。天元台高原からは、さらに3台のリフトで北望台(1,820m)まで上がることが出来ます。

秘湯中の秘湯と呼ばれる大平温泉から登山道で向かうことも出来ます。
本格的な吾妻登山や吾妻連山の縦走に向かう登山家だけではなく、北望台を起点に湿原などを散策するトレッキングコースとして全国的に人気があります。

【天元台ロープウェイ運休について】
6月7日(金)、突風によるロープウェイゴンドラの支柱接触により、現在ロープウェイ運行を休止しており、修理復旧までの間、運休。

【夏山リフト運行について】
 夏山リフトは通常運行中。
ロープウェイ区間は、社有車およびレンタカーにて代行輸送を行っている。ご利用のお客様は、ロープウェイ湯元駅窓口にて下記乗車券をお求めいただきまして、送迎の受け付けを。

○夏山リフト乗車券(3基)
 ・リフト往復券/アルブご入浴・ドリンク付、西吾妻山登山記念手ぬぐい付
 大人3,000円(通常3,900円) 小学生2,400円(通常3,300円)
 ・リフト片道券/西吾妻山登山記念手ぬぐい付
 大人1,500円(通常2,100円) 小学生1,200円(通常1,800円)

○天元台高原行き・しらかばリフト乗車券(1基)/ドリンク付
 大人1,200円(通常1,600円) 小学生1,000円(通常1,400円)

【代行輸送ご利用について】
ロープウェイ区間の代行輸送人数につきまして、1回あたり最大31名様(1時間62名様)となっております。運行間隔は約30分間隔となるため、多少お待ちいただく場合が。
◎送迎時間◎
平日8:20より、およそ30分間隔にて運行 (土・休日8:00より)

◎受付場所◎
上り乗車のお客様 湯元駅窓口にて
下り乗車のお客様 アルブ天元台1Fフロントにて 下り最終16:30

運営
会社名     株式会社 天 元 台
所在地     〒992-1461山形県米沢市大字李山12,118番地の6
電話番号     0238(55)2236
FAX番号    0238(55)2127
HPアドレス   http://www.tengendai.jp
設立年月日   平成14年10月21日
開業日     平成14年11月 1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です